土地を売りたい時はどうする?不動産業者の口コミ

土地を売りたい時にどうしたら良いか分からない方がほとんどだと思います。私も、土地売却の経験がありますが、本当に信頼のおける不動産業者を探すというのは本当に一苦労です。その中で、土地売却の基礎知識から不動産業者の口コミや評判を掲載していきます。


不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」>>管理人が実際に利用した一括査定サイトはコチラ<<

住創プランニングの口コミと評判とは?

2022/04/29

住み替えのためにマンション売却を住創プランニングで行いました。

最初に買ったマンションがそろそろ築10年になろうかという時期だったので、売却して新築ではなくても良いので建築されてまだ数年という新しいマンションへの住み替えを計画。
予算と支払い的に手ごろなマンションが丁度売りに出ていたので、それを購入するための資金とするために早めの売却が必要でした。
不動産探しは一括査定サイトでやってみましたが、条件として1〜3ヶ月で売れる自信のある不動産業者のみ連絡を求めました。
すこし上から目線かもしれませんが、早く処分しないとお目当てのマンションが成約済になることを恐れたのです。

不動産屋にとってはかなり面倒な客でしょうから、断られるか無視される所が多いなと思っていました。
実際連絡なしの不動産屋もあったのですが、住創プランニングは電話で自信はありますと言ってくれました。

ほかの不動産屋もけっこう無茶な要求にがんばって答えようとしてくれたのですが、住創プランニングが一番最初に返事をくれたので住創プランニングにお願いすることにしました。

住創プランニングに仲介をしてほしいと返事をすると、まず査定の日程調整をしました。
マンションの価値を調べて売値の参考値を出すのが目的のようで、これはマンションに限らず不動産売却ならほぼ行うことのようです。
査定は20分ほどで終わり、査定額の提示。ここで2週間で売却を望むなら現実的な値段はどの位か聞いてみたところ、10秒ほど考えたあとに結構生々しい数字を教えてくれました(笑)
もし2週間で売却を目指す場合でも価格にあまり差が出ないようなら遅くとも3週間以内の売却を目指そうとも思ったのですが、さすがに2週間や3週間という無茶な期間で売却を望むのならそれなりの代償は必要のようです。

どうしても売れないときは買い取りもできるということなので、売れ残る心配はなし。
買い取りの場合は価格が下がりますが、確実に売れるのは今の私にはありがたい話です。

急ぎ売りたいのですが、あまり急ぎすぎると損をすると住創プランニングの担当者にアドバイスされ、3ヶ月の期間で売れなかった場合は買い取りを利用することにしました。

こうして私のマンション売却はスタート、ちょっと焦りすぎたかなという感じはありましたが、住創プランニングは期待に答えてくれました。
売りに出してから2ヶ月になろうかという時に、定期報告のあとマンションに興味を持っている人がいるとの一言。
こっちとしては売値を含め、売却条件はすべて公開しているので、相手側が条件を飲んでくれるかにかかっています。
住創プランニングは販売するマンションの良さをアピールしてくれているので、住創プランニングの腕次第というところでしょうか。
ドキドキしながら過ごしていると担当者からの連絡で「買いたいとのことです」の一言。
あとは売却手続きをするだけですが、住創プランニングが面倒なことは準備してくれるので簡単でした。

売却は成功し、引き渡しも終了。最後まで住創プランニングは手を抜いていなかったと思います。
欲を言えばもう少し早く売れて欲しかったのですが、2ヶ月でマンションが売れるのは早いと言えます。
欲しかった住み替えのマンションは何とか購入できたし、大満足できた不動産業者でした。

【住創プランニングのCM】

【260万円も高く土地の売却ができた】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

土地売却の一括査定をする

【イエイとは?】

  • 30秒で最大6社の査定ができる
  • 全国1,000社の優良業者が参加
  • 150万人以上の利用実績
  • どんな物件でも対応可
  • 相談の対応が早い

30秒で最大6社の査定ができ、
簡単に比較検討する事が可能です。
150万人の利用実績があり、不動産の売却に関する相談も中立の立場から行ってくれます。



我が家の土地売却体験談も参考にしてください

土地売却の体験談はコチラ

土地売却の体験談

【2分43秒より利用者の声も配信】


-不動産業者の口コミ・評判
-