土地を売りたい時はどうする?不動産業者の口コミ

土地を売りたい時にどうしたら良いか分からない方がほとんどだと思います。私も、土地売却の経験がありますが、本当に信頼のおける不動産業者を探すというのは本当に一苦労です。その中で、土地売却の基礎知識から不動産業者の口コミや評判を掲載していきます。


不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」>>管理人が実際に利用した一括査定サイトはコチラ<<

阪口不動産の口コミと評判とは?

2022/09/06

不動産売却は初めてだったのですが、今回阪口不動産で家と土地を売却してみました。

不動産を購入したことはあるのですが、売ることは初めてだったでかなり不安がありました。
しかし売却をしないわけにもいかないので、インターネットで色々と調べて辿り着いた一括査定サイトをつかって阪口不動産を見つけました。

一括査定サイトで売りたい家と土地に対応できる地域にある不動産業者を探し、見つけた3つの業者全てに査定を依頼。
査定額で言えば阪口不動産は2番めだったのですが、担当者の対応がよかったので阪口不動産に決めました。

というのも、一括査定サイトやインターネットで調べた情報で査定額で決めるのもよいが、不動産売却は不動産業者そのものの情報量と人脈、担当者の技術や経験が大きくかかわるとあったためです。

とても人当たりがよく、査定額の理由を細かく説明してくれた阪口不動産の担当者は好感がもてたので、家と土地の売却をお願いすることにしました。

不動産売却は初めてだということを伝えると、不動産売買の仕組みを最初から説明してくれた上でいますぐに契約しなくても良いのでよく考えてから決めて下さいと言われたのですが、その場で売却を依頼しました。

売却には阪口不動産に不動産の売却を任せるという契約が必要で、その契約の種類も前の説明で聞いていたので専属契約というものにして阪口不動産だけで家と土地を売ることに。

契約から1週間ほど経つと、阪口不動産から連絡が。
まさかもう売れたのかな?と思ったのですが、これから売却に関しての活動と、今の売りに出している家と土地が売れるかどうかの試算みたいなものの報告でした。

専属契約は不動産業者に定期的な説明義務があることは最初の説明で知っていたはずだったのですが、舞い上がってしまいました。

気を取り直して説明と状況を聞き、これから行う家と土地の販売活動なども説明されました。

そんなことが何度か続き、売りに出してから2ヶ月が過ぎようかというときに売れるかもしれないという連絡。
次の日には見学を希望している人がいるという話だったので大慌てで掃除をして、私が都合のいい日を見学日にしてもらいました。

見学に来たのは初老のご夫婦で、気に入ってもらえたらしく見学の次の日には買いたいというお話があり、阪口不動産を間に立てて売却の話し合いをして、無事に売ることができました。

売却にかかった時間は3ヶ月ちょっとです。
もう少し早く終る予定だったのですが、先方のご都合で少し遅れました。
ただ、私も仕事の関係で都合がつかない日もあったのでどちらにせよ3ヶ月はかかったと思います。

その間阪口不動産側で色々とやってくれていたようで、売却自体はさくさくと進んだ感じです。
初めての不動産売却でしたが、とくに困ることもなく売却できました。

終わってみれば難しいこともなく、良い不動産業者と良い担当者さえみつければ簡単ではないでしょうか。
阪口不動産はその点、満足の行く売却ができたので選んで良かったと思います。

【260万円も高く土地の売却ができた】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

土地売却の一括査定をする

【イエイとは?】

  • 30秒で最大6社の査定ができる
  • 全国1,000社の優良業者が参加
  • 150万人以上の利用実績
  • どんな物件でも対応可
  • 相談の対応が早い

30秒で最大6社の査定ができ、
簡単に比較検討する事が可能です。
150万人の利用実績があり、不動産の売却に関する相談も中立の立場から行ってくれます。



我が家の土地売却体験談も参考にしてください

土地売却の体験談はコチラ

土地売却の体験談

【2分43秒より利用者の声も配信】


-不動産業者の口コミ・評判
-